妊活で密かなブームの布ナプキン。生理中を快適にして妊娠しやすい体質作りをしよう!

布ナプキンの正体

布ナプキンがどんな正体なのかのイメージ

引用:©toreru.com

「布ナプキン」とは、その名の通りオーガニックコットンなど肌に優しい素材で作られた布製の生理用ナプキンの事です。
肌への刺激が弱く、紙ナプキンでのトラブルで悩んでいる人や妊活中の人から注目されています。
布ナプキンは繰り返し洗って使うことができるということから、エコなイメージも強いかもしれませんが、実は体質改善できる嬉しいアイテムなのです。

妊活に良いそのワケとは?

布ナプキンが妊活にいいと感じている女性のイメージ

布ナプキンが妊活でも注目されているのはなぜでしょうか。
人気のワケを見てみましょう。

冷え性を改善し、生理痛の緩和

生理痛で悩まされ手いる女性のイメージ

引用:©toreru.com

布ナプキンが、妊活にとって最大のメリットとは冷えを改善してくれることと、生理痛の緩和です。

布ナプキンで使用されているコットンは、身につけて空気が含まれることで保温性が増す素材なので、体を温めてくれます。
一方、紙ナプキンは経血をジェル状に変化させる吸収体という成分を使用されていています。
この成分は保冷剤や冷えピタと同じ物なので体を冷やしてしまうのです。
妊活にとっても生理痛にとっても、冷えは大敵です。
そのことをわかっていながらも、紙ナプキンを使用して子宮を冷やしてしまっていたのです。
子宮を冷やしてまうと、子宮や卵巣自体の機能が低下し、排卵障害を起こす原因にもなります。
そうなると、結果的に不妊症につながってしまうのです。

このようなことから、布ナプキンは子宮を温め、生理痛の緩和ができるので妊活におすすめされています。

肌トラブルを回避できる

布ナプキンの良い肌触りを手で感じ取っているイメージ

引用:©toreru.com

紙ナプキンで使用されている吸収体など様々な化学繊維は、敏感肌だとすぐにかぶれたり、かゆくなったりするものです。
布ナプキンのコットン素材は、通気性がいいので気持ちよくて優しい着け心地。
使用時の不快感が軽減され、肌トラブルが回避されるのです。

妊活中に生理が来るという精神ダメージとともに肌へのダメージや不快感が加わることでストレスが大きくなることも・・・
妊活中のストレスを少しでも溜めないように、憂鬱感をなくし快適に過ごせるポイントとなるでしょう。

不妊症の原因を予防

不妊症の原因である、子宮筋腫や子宮内膜症。
実は、紙ナプキンを使用したことで発症することもあるのです。
紙ナプキンの素材は、ポリエチレンなどの石油由来で、塩素系漂白剤などの有害薬品も一部使用されています。
この有害物質が女性の体内にすこしずつ取り込まれることで、子宮筋腫や子宮内膜症になる可能性があるとされています。
このことから、布ナプキンは天然素材なので、不妊症の原因を予防できるのです。

布ナプキンの使い方

布ナプキンを使い方のイメージ

引用:©toreru.com

初めて布ナプキンを使う人にとって、実際はどうやってつけるのか、専用のショーツが必要になるのか、洗い方など気になりますよね?
布ナプキンはどのような使い方をするのでしょうか。

着け方

布ナプキンの着け方のイメージ

引用:©toreru.com

それぞれ布ナプキンでもメーカーによって多少異なりますが、布ナプキンはスナップがついている物がほとんどです。
ショーツの上にのせて、ボタンをとめ固定するだけで簡単に装着できます。

洗い方

洗う作業が面倒と思われる布ナプキンのデメリットですが、3ステップで簡単にできるんですよ。
洗剤は、セスキ炭酸ソーダや炭酸ソーダなどのアルカリ性のものが汚れが良く落ちるのでおすすめです。

布ナプキンの3ステップの洗い方のイメージ

引用:©toreru.com

 

布ナプキンはどこで買える?

 

布ナプキンは、雑貨屋さんやドラッグストア、布ナプキン専門店の通販で買えます。
お店を探すのが面倒という方や忙しい人にはおすすめの通販はコチラ!

布ナプキンと洗剤の専門店 サニーデイズ

布ナプキン専門店サニーデイズのショップイメージ

引用:©toreru.com


はじめての布ナプキンなら!

着け心地と素材にこだわったオーガニック布ナプキン通販 nunona

オーガニック布ナプキン通販 nunonaのショップイメージ

引用:©nunona.jp


nunonaの布ナプキン

布ナプキンのインテーグレーション

引用:©www.inner-direction.jp


オーガニックコットンの布ナプキン LINTEN

どこのお店もこだわったオーガニックコットンやデザインも可愛い柄やカラフルな物ばかり!
生理中のどんよりした気分も楽しくしてくれそうですね。

まとめ

妊活の中に妊活を取り入れスタートさせるイメージ

引用:©nunona.jp

紙ナプキンで不妊症を招くリスクや布ナプキンでの妊活効果には驚かされましたね。
紙ナプキンと比べ1枚あたりの単価は高くなりますが、布ナプキンは3年間使用が可能なのでコスパも良いいのです。
冷え性や生理痛に悩まされている妊活中の人は、おりもの用や生理の軽い日などのタイプもあるので、一度試してみてはいかがでしょうか。