妊活サプリとは?サプリメント管理士が選び方やおすすめを紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

サプリメント管理士が選ぶ妊活サプリをご紹介!

こちらの記事では、妊活に必要な栄養素や妊活サプリの選び方、おすすめの妊活サプリについて説明しています。

妊活の効果を上げたい人は是非参考にして下さい。

妊活サプリってどんなもの?

引用:©www.pexels.com

こんにちは、サプリメント管理士のRINOです。

妊活サプリと聞いて、「積極的に飲みたい!」と思う人ってどのぐらいいるのでしょうか?

昔に比べると現代人はサプリを身近に活用しているように感じますが、大切なのは「サプリの中身を知ること」です。

どの栄養素が体内でどのような働きをしてくれるのか

ここを把握することが一番大事なのです!
まずは妊活サプリについての基本的な役割について説明します。

妊活サプリの役割とは?

妊活サプリは、食事だけでは不足しがちな栄養を補うための栄養補助食品です。

妊娠するためには必要な栄養素がたくさんあり、それらを手軽に摂取できるので、妊活中のプレママさんや、妊活しているカップルの中では愛用者も急増しています。

妊活サプリの役割は以下のようになっており、それぞれが体内に働きかけます。

  • 体内で不足している栄養の補給
  • 内臓機能の衰えや、一時的な内臓機能低下のフォロー
  • ストレスの緩和やリラクゼーションのサポート

妊活サプリは妊活中だけではなく、妊卒~産後まで長期に渡って飲める物も多いので、サプリのメーカーや種類も多種多様でどれがいいのか迷ってしまいます。

そこで妊活サプリについてよくわからないという方や、これから妊活サプリを飲み始めたいという方にも、妊活に必要な栄養素にはどのようなものがあるのかや、妊活サプリを選ぶポイント比較する方法などについてもご案内します。

最後にサプリメント管理士おすすめの妊活サプリを5点紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。

一般のサプリと妊活サプリの違い

引用:©www.pexels.com

一般的に、サプリは健康食品栄養補助食品として販売されており、ビタミンやアミノ酸など多くの栄養素が総合的に配合されています。

妊活中は妊娠しやすい体質をつくらなければいけませんので、一般的なサプリに配合されている栄養素に加え、その目的に特化した栄養を摂取しなければなりません。

さらに妊娠しやすい身体を作るには、妊活に必要な栄養素を長期にわたり届けなければならないため、妊活に特化した養分が配合されているサプリが薦められています。

妊活に必要な栄養素

妊活するうえで、妊娠しやすい体質をつくるために必要な栄養素で代表的なものは、以下になります。

栄養素によっては食材として補えないものもありますが、身近にある食材の中に含まれている栄養素もありますので、ぜひ妊活レシピなどにも参考にしてみて下さい。

関連リンク

妊活に必要な栄養素についての細かい説明についてはこちら

妊活に必要な栄養素とは?まず妊娠体質を作る栄養素を知ろう!

妊活中に摂るべき食材や食べ物についての詳細はこちら

妊活におすすめの食べ物を知りたい!調理のポイントや注意点までをご紹介◎

マカ

マカのイメージ

引用:©na-shop.jp

アブラナ科の根菜で、主に南米ペルーに生息しています。

マカに含まれているベングルジルコシノレートホルモンバランスの乱れを整えたり、冷え性改善に向けて働きかけてくれます。

アミノ酸ビタミン類を多く含んでいて、妊活や不妊治療によく利用されています。

葉酸

葉酸のイメージ

引用:©na-shop.jp

妊活サプリに配合されていることが多く、妊活で代表的な栄養素でもある葉酸

生まれてくる赤ちゃんの神経管閉鎖障害発生のリスクを低減できたことが研究結果であげられ、厚生労働省が葉酸の摂取を推奨していることから、妊活には欠かせない栄養素となっています。

妊娠1ヶ月目からの摂取が理想とされているので、妊活には欠かせません。

亜鉛

引用:©http://www.xn--x8jva8b5hq71nd73f.com

亜鉛は、子宮内膜を作る材料にもなり妊娠に欠かせないホルモンの分泌も促してくれます。

子宮内膜が作られて厚くなると、受精卵のベッドができるということなので、着床しやすくなったり、受精卵が定着しやすくなります。
結果的に妊娠しやすい身体が作られるということです。

さらに精神の安定免疫力の向上にも働きかけますので、妊活中や妊娠初期の不安になりがちな気持ちをサポートしてくれる心強い味方の栄養素ともいえるでしょう。

ザクロ

ザクロのイメージ

引用:©www.kotohogi.co.jp

ザクロにはビタミンCビタミンKカリウム食物繊維さらに美容や妊娠に欠かせない「エストロゲン」などの栄養素が豊富に含まれています。

エストロゲンも亜鉛と同じく子宮内膜を増殖させたり、妊娠しやすい体を作ってくれますが、肌や髪にツヤを与えたり、自律神経を安定させるなどの働きもしますので、妊活はもちろん、美容にも必要不可欠な養分です。

タンポポ

タンポポのイメージ

タンポポには、妊娠するために不可欠なホルモンの分泌をアップさせてくれる効果があり、ハーブとして活用されてます。

タンポポがハーブとして加工されているものが、タンポポ茶タンポポコーヒーと言われているものです。

完全なノンカフェインの飲料でもあり、妊活中やベビ待ち中をはじめ、妊娠中や授乳中の方にも摂取すべき養分のビタミンCカルシウム鉄分を多く含んでいます。

ルイボス

ルイボスのイメージ

引用:©na-shop.jp

ルイボスには子宮をフカフカにする効能があり、女性の妊娠のためのホルモンバランスや、老化した生殖器の正常化など、ルイボスに含まれているいろいろな養分などによってバランスを整えます。

一般的にはルイボスティーとして活用されていて、タンポポコーヒーと同じくノンカフェインなので妊活中や妊娠中の方に最適な飲み物です。

鉄のイメージ

女性は周期的に生理の際の出血で多くの鉄分を失ってしまいます。

鉄不足は女性ホルモンの一つである黄体ホルモンの分泌量を低下させてしまい不妊を引き起こす原因とも言われています。

鉄分の中でも、女性の身体には吸収率が高いヘム鉄と言う鉄分が必要であり、ヘム鉄は血中のヘモグロビンを生成するうえでとても重要です。

さらに鉄分には体内で酸素を運ぶ働きがありますので、鉄不足になると、胎児に酸素や栄養が行き渡らなくなる危険性が出てきてしまいます。

そのため、妊活中からしっかり鉄分を摂り続けることが大切です。

ビタミンE

ビタミンEのイメージ

ビタミンEは,「妊娠ビタミン」と言われているほど、自律神経のバランスを調整したり、ホルモンを活性化させる働きがあり、妊娠に直結する栄養がたっぷり含まれています。

自律神経のバランスが崩れると、ストレスに対処できなくなってしまい、妊娠する以前に大きなダメージとなってしまうため、ビタミンEは外せない栄養素なのです。

カルシウム

カルシウムのイメージ

カルシウムは、細胞分裂を促したりホルモン分泌の調整鉄分の代謝をサポートするなど、妊活中の女性にとってとても大事な栄養と言えます。

また、妊娠した場合、胎児の骨は母親の骨のカルシウムを使って作られますので、妊娠中にカルシウムを摂取したとしても、胎児の骨の形成に使われるというわけではないのです。

そのため、もし母親の骨がカルシウム不足だった場合、胎児にも影響して骨粗しょう症のリスクが出てしまいます。

妊娠してからでは遅いので、妊活中からカルシウムを蓄えておきましょう。

以上の栄養素をはじめとして、妊活に必要な養分を重点的に集めたサプリが一般的に妊活サプリと呼ばれています。

妊活中はこれらの養分が多く含まれているサプリメントを摂取していきましょう。

妊活サプリをおすすめする理由

引用:©www.pexels.com

基本的に栄養を摂取するには、口から摂取することが一番です。
ビタミンをはじめ、ヘム鉄葉酸亜鉛など、妊活に必要な栄養素は体内では合成されないので、食事からでしか摂取できません。

しかしここで問題なのが、「食事でどのように栄養を摂取するのか?」 というところです。
もし食事で栄養を摂ろうとするならば、ヘム鉄の場合は1日に10mg摂取する必要がありますので、食事でヘム鉄を10mg摂る場合は、以下の量の食材を摂らなければならないのです。

引用:©sakura-forest.com

実際にこの量を毎日摂るとなると、正直言って難しいですよね。。。
しかも、妊活に必要な他の栄養素も別の食材で摂らなければならないし、経済的な面で考えると食費だけで家計が崩壊してしまいます。

妊活に必要な栄養を全て食事で摂ろうと考えるのは無謀ともいえますね。

さらに調理方法によっては熱で壊れてしまう栄養素もありますので、よしんば食事で摂れたとしても、養分が体内に届くかどうかも難しいのです。

必要な栄養素を手軽に摂れるのはサプリ

引用:©www.pexels.com

食事だけでは栄養を摂取するのが難しいからこそ、必要な栄養素を凝縮している妊活サプリをおすすめします。

妊活サプリを飲むことで、以下のメリットが期待できます。

  • 熱を加えないので、栄養素が壊れることはない
  • 食費に負担をかけずに栄養を摂取することができる
  • 外出先でも気軽に栄養を摂取できる
  • 妊活サプリには美容にも働きかける成分が配合されているので、美活にも◎
  • サプリによってはペア活もできる(マカや亜鉛配合のサプリ)

妊活期間は何かと忙しいので、サプリを飲む習慣さえ取り入れると時間の有効活用もできます◎

ただ、妊活サプリもあくまで栄養補助食品になりますので、食事の代わりにサプリを摂るのではなく、食事もしっかり摂るようにしてください。
たとえ妊活ダイエット中であっても、サプリはあくまで補助として活用してください。

妊活サプリを選ぶ基準

引用:©unsplash.com

サプリを選ぶ際の考え方として、「妊活サプリをどのように活かしていきたいのかという部分がポイントになります。

妊活サプリに関しては予防対策としても体質の改善として活用できます。

男女それぞれの不妊の原因に伴って栄養を取り入れるほうが効果的ですので、適した栄養素を摂るようにしましょう。

まず妊活で摂るべき栄養素は以下のようになっています。

女性が摂取する場合

  • マカ
  • 葉酸
  • 亜鉛
  • ビタミンA,C,E
  • 鉄分
  • カルシウム
  • ザクロ
  • タンポポ
  • ルイボス

男性が摂取する場合

  • マカ
  • 亜鉛
  • アルギニン
  • ビタミンA,C,E
  • コエンザイムQ10
  • シトルリン
  • セレン

女性のみに適した栄養素が含まれている妊活サプリもあれば、男性の妊活に適している妊活サプリもあります。

それぞれに特化したサプリを選ぶのもいいのですが、ミネラルアミノ酸α-リポ酸など、妊活に限らなくとも身体に必要な栄養が総合的に含まれているサプリもあります。

ミネラルやアミノ酸は、サプリの養分を細胞に運んでくれますので、総合的に栄養が含まれている一般的なサプリも組み合わせて選ぶとより効果的です。

妊活サプリを選ぶ時に比較すべきポイント

引用:©www.pexels.com

妊活サプリを選ぶ際に、必要な栄養が含まれているサプリはあっても、多くの会社が似たようなサプリを販売していますので、どこのサプリを選べばいいのかがわからなくなってしまいますよね。

個人に合う妊活サプリの特徴は、配合されている養分ももちろんですが、それぞれのライフスタイルとの相性食品としての安全性も大事です。

そこで、妊活サプリを選ぶ際に比較したほうがいいポイントを以下にまとめてみました。

サプリメントの価格

引用:©www.pexels.com

基本的にサプリを飲み続ける期間は、細胞が新しく生まれ変わる新陳代謝を良い状態で続けるために3ヶ月~6ヶ月間の継続が望ましいです。

妊活に関しても同じ期間飲み続けることが大事ですので、サプリに投資できる予算は無理のない金額で設定しておいたほうがいいでしょう。

サプリのメーカーによっては定期コースでの購入でお得な価格で購入できるキャンペーンや送料が無料になる特典等がありますので、できるだけ活用しましょう。

続けやすいかどうか

引用:©www.pexels.com

サプリを利用するにあたって、続けやすさはとても大事です。
続けていくためには、価格はもちろんのこと、飲みやすさもとても重要です。

自分にとって飲みやすい形や大きさ香りなどが自分の感覚に合っているかをチェックしてからサプリを選ぶといいでしょう。

多くのサプリは包装されていて、頑丈に密閉されているのでテスティングは難しいのですが、インターネットなどで先に体感した人のレビューを見てみるとわかりやすいかもしれません。

身体に必要な量を吸収できる葉酸かどうか

引用:©unsplash.com

葉酸は、葉酸サプリや一般的なサプリに含まれる合成葉酸のモノグルタミン酸型葉酸と、緑黄色野菜の緑色に含まれる天然葉酸のポリグルタミン酸型葉酸(食事性葉酸)に大きく二つに分類されます。

ポリグルタミン酸型葉酸の場合、加熱調理で壊れやすかったり鮮度が落ちたりする栄養素のため、調理の段階で養分の25%が失われてしまい、体内吸収する際に更に50%失われてしまいます。

それに対し、モノグルタミン酸型葉酸は、体内の吸収率が85%と効率よく葉酸を摂取できるのです。

このことから、厚生労働省では体内で吸収率されやすいモノグルタミン酸型葉酸を推奨しています。

安全基準をクリアしているか

引用:©unsplash.com

毎日口にするものだからこそ、サプリの安全性は高いほうが安心できますよね。

そう考えるとサプリに配合されている原料や原料の産地、製造されている工場の衛生面などを含めた安全基準をクリアしているサプリを選びたいものです。

ではサプリの安全性はどこでわかるのでしょうか?
現在、日本のサプリにおいて安全性がわかる表記がありますので、いくつかご紹介します。

安全性の評価基準をクリアしたことがわかるマーク

日本サプリメント評議会は、自身が定める評価基準の審査をクリアしたサプリ全てに「安心安全マーク」を用いています。

引用:©www.supplement.or.jp

さらに、サプリに使用されている原料の産地の安全性をクリアした製品全てに対しても、「安心安全マークプラス」を用いています。

こちらのマークは、検査機関で放射性物質含有量の検査を受け基準値をクリアした製品に対し、「放射性物質検査済み製品です」の文言を付記したマークです。

引用:©www.supplement.or.jp

妊活サプリの中で安全基準をクリアしたことがわかるマーク

妊活に必要な葉酸サプリでは、安全性が簡単に確認できる「GMPマーク」が表示されています。

引用:©vegestory.jp

このGMPとは、「Good Manufacturing Practice」の頭文字をとって略されていて、原料の受け入れから製造・出荷全ての過程において製品が「安全」で「一定の品質」を保たれていることを目指す「適正製造規範」という意味になります。

これらのような安全性を示すマークがあることも比較のポイントにしておくといいでしょう◎

相談しやすいサポートがあるかどうか

妊活中は何かと不安が募るものです。

サプリを飲み続けていく中で、本当に体に働きかけてくれているのか?ということや、他に気をつけなければいけないことはあるのか?ということに関して相談できる窓口があるメーカーだと安心です。

その点から、メーカーの公式ホームページなどで、日常生活での妊活の豆知識やアドバイス、サプリの効果的な飲み方などが紹介されているところは親切さがあり、妊活を応援してくれている気持ちがを伝わります。

サプリを買って終わり、ではなく、しっかりとサプリを生かして妊活を成功させてくれるような良心的なメーカーのサプリを選びましょう。

商品のキャッチコピーよりも、公式ホームページの中身って、結構重要です。

さらに万が一、購入してからのクーリングオフや、定期購入の解約の相談などにも親切に対応してくれるシステムが徹底されていると安心ですので、そのようなサポートが整っているのかも購入前にチェックしておきましょう。

サプリメント管理士が選ぶ妊活サプリおすすめ5選

引用:©unsplash.com

安心・安全面をクリアしている製品で、なおかつ妊活に必要な栄養素や、総合的にも身体に必要な栄養が含まれているサプリをご紹介します。

これから妊活を始める方や、現在妊活中の方にもおすすめですので、妊活サプリを選ぶ参考にしてみて下さい。

葉酸サプリで支持率の高いBERTA(ベルタ)

葉酸サプリベルタの商品イメージ

引用:©belta-shop.jp

お試し 5,980円(税込・送料無料)/120粒
定期便 3,980円(税込・送料無料)/120粒

葉酸の一日摂取目安の400μgが配合されていて、女性には嬉しい豪華な美容成分やビタミンミネラルが贅沢に配合されているのが特徴的なサプリです。

安心の無添加で、夫婦での定期便購入のシステム電話サポートが充実しています。

詳しくは、コチラの記事をご覧ください。

【ベルタ葉酸サプリ】

海外でも有用性が認められているVEGEMAMA(ベジママ)

妊活サプリベジママのし商品イメージ

引用:©vegestory.jp

通常購入5,500円(税別)/120粒
定期ママ活プラン初回50%オフ 2,750円/120粒

国内では珍しい、海外で多嚢胞性卵巣症候群妊娠糖尿病の治療に使われるなど注目の成分、ピニトールを配合していてます。

基礎体温の乱れなど排卵機能に不安のある人には、高い効果がみられる成分が配合されているので是非お勧めしたいサプリです。

詳しくは、コチラの記事をご覧ください。

【VEGEMAMA-ベジママ】

体内の老化防止に必要!ミトコンドリアを活性させるミトコリン

引用:©www.jbh-corp.com

ミトコリン 【次世代型ミトコンドリアサプリ】
1箱30包 (約1ヶ月分)

通常価格18,333円(税別)

ミトコリンの詳細はこちら

ミトコリンは、妊活において妊娠しやすい身体をつくるために重要な卵子の老化防止をサポートしてくれる妊活サプリです。

通常では酵素ファスティングをすることによりミトコンドリアを活性化させるところを、1日2粒の服用でブラックジンジャーとマンゴージンジャーのWジンジャーが働きかけ、直接ミトコンドリアに活性化のアプローチをかけてくれるんです!

男性の妊活にも必要な栄養が含まれていますので、ペア活(ペアレントで妊活)としても活用できます。

今なら、ミトコリン毎月お届けコース(送料無料)で通常価格18,333円(税b別)→15,000円(税込)3,333円もお得に購入できます。

次世代型ミトコンドリアサプリ

総合的に栄養素を補えるmakana(マカナ)

妊活サプリマカナの商品イメージ

引用:©na-shop.jp

通常価格6,580円(税込・送料無料)
定期便初回40%オフ 3,980円(税込・送料無料)

8大妊活成分が全て配合されていて、妊活サプリの中で最も成分の種類が多いサプリです。

妊活中できるだけ多くの栄養を摂取したい人におすすめします。

妊活中の男性にもいい成分が配合されているので、夫婦で飲みたい人に効果が期待できそうですね。

詳しくは、コチラの記事をご覧ください。

妊活サプリ【makana(マカナ)】

男性の妊活に強い味方のマイシード

マイシードの商品イメージ

引用:©babylife-lab.com

男性向け妊活 サプリ
1ヶ月分単品価格 11,980円(税別・送料無料)
定期購入初回50%オフ 5,980円(税別・送料無料)

精子の質でお悩みの男性におすすめ。

亜鉛は体内では生成されないので、体外から摂取しなければ補えません。

マイシードは、男性の妊活に特化するために、妊活サプリの業界では珍しく亜鉛還元型コエンザイムQ10ソイポリア(ポリアミン)の3大栄養素をたっぷり配合しているサプリです。

他にも男性の妊活において必要不可欠な以下の栄養素も配合されています。

  • 有機マカ
  • 葉酸
  • ビタミンA,C,E
  • ナイアシン

これらを時間を決めて毎日飲むだけで、妊活に向けての身体づくりが整っていくんです。

体内で精子がつくられ始めてから射精されるまでには、約3ヵ月という長い期間がかかりますので、最低でも3ヵ月間、長期的にみて6ヶ月間は服用することをおすすめします。

今なら、郵送精子検査(2回)がついてくる男性妊活スタートパックがお得です。

このセットならクリニックに行く手間が省けて、精液検査の結果を受け取れます。

男性の妊活サプリ【マイシード】

妊活サプリを取り入れて妊娠しやすい身体を作ろう

ベビ待ちカップルのイメージ

妊活ってどんな事?でもご紹介したように、健康な体作りに必要な栄養素の摂取は、妊活にとっても重要な事です。

不妊の原因はさまざまですが、なるべくならば薬に頼らずに身体を労わりながら妊活を進めていきたいものです。

妊娠体質に近づきたい・冷え性を改善したいという悩みや、生理不順を直したい、ストレスを緩和したいなど、それぞれの悩みに効果的なサプリ選びをしてみてはいかがでしょうか。

おすすめの妊活サプリ関連ページはコチラをご覧下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

サプリメント管理士おすすめの妊活サプリ

サプリメントでもっとも注目するべき「桶の法則」。
必要な栄養素を過不足なく含有することが、もっとも重要なポイントなんです。

生命が誕生し、生きていくために必要不可欠な栄養素「ビタミン」。
それらを各種を配合し、ミネラルやアミノ酸を加えることで高い吸収率も期待できます。

多数の妊活メディアでNo.1を獲得した、もっとも選ばれている妊活専用サプリメント「マカナ」。

効果に期待する人にこそ、おすすめのアイテムです。


妊活サプリ【マカナ】の公式ページへ

SNSでもご購読できます。