妊活には必須!人気の便利な妊活アプリを紹介します

妊活アプリは妊活中の強い味方

携帯が日常には欠かせないイメージ

妊活を始めたら、毎日起床時には基礎体温を測り記録し、生理周期から元に毎月の生理日や排卵日の予測を自己管理するのは大変ですよね。

そんな大変な作業を簡単に入力するだけで管理してくれるアプリが、妊活中の人たちに必須となっています。

その妊活アプリとよばれているものは、生理日を入力すると自動的に周期を計算し生理日、排卵日の予測をしてくれるもの。

また、妊娠しやすいタイミングを教えてくれたり、基礎体温のグラフ管理ができます。

中には、妊娠から出産までにまつわる知識を勉強できたり、妊活の質問を気軽に相談できる親切な機能までも備わっている多機能なものが多いようです。

このように、妊娠をサポートしてくれる機能を持つアプリが妊活中の人たちに大人気となっています。

常に持ち歩いているスマホで入力の手間も最小限で済み、管理できるので仕事や育児を両立しながらの妊活にも強い味方になってくれるでしょう。

妊活アプリの仕組み

アプリの複雑な仕組みのイメージ

女性の生理周期は、エストロゲンとプロゲステロンなどの女性ホルモンによってコントロールされています。

正常な生理周期は25日~38日と個人差はありますが、個人のサイクルはほぼ一定です。

そのため、生理開始日と生理周期1回の日数を入力すれば次回の生理予測を次々と自動計算してくれる仕組みになっています。

また、生理の周期がわかれば排卵日までも自動計算してくれるので、妊娠しやすい時期がわかり妊活をサポートしてくれる欠かせない存在となるでしょう。

活用のメリット

アプリを活用しているイメージ

妊活アプリを活用することによってどんなメリットがあるのでしょうか。

  • 排卵日、妊娠可能日、生理予定日を自動的に計算して教えてくれる
  • 妊娠確率の高いタイミングを逃さない
  • 避妊のタイミングがわかる
  • パートナーとの大切な日のコミュニケーションがスムーズにできる
  • 妊娠検査薬の時期を把握できる
  • 婦人科の診察で役立つ
  • 自分の体を知ることができる
  • 旅行やイベントなど計画が立てやすい

これらのメリットを得るためには、毎日の基礎体温や毎月の女性周期の情報を入力する事を怠ると意味がないので、忘れずに入力することが大切です。

人気の妊活無料アプリ

アプリのアイコンが携帯画面いっぱいに並んでいるイメージ

検索すると色々な妊活アプリがあって迷いますよね。

妊活中やそうじゃない人にも簡単操作なのに高機能の人気な無料アプリを紹介します。

ルナルナLite

ルナルナliteアプリのイメージ

引用:©play.google.com

1000万ダウンロード突破のアプリ。
次の生理日や排卵日、妊娠しやすい時期または妊娠しづらい時期、ダイエットにオススメの時期や日々の体調などカラダの情報がギュッと詰まった生理日管理アプリです。

生理日を簡単入力するだけで、次回の生理予定日や排卵予定日だけでなく、ダイエットに最適な時期、それぞれの時期でのお肌の調子などアナタのカラダをバッチリお知らせしてくれます。

日常的に使いやすいカレンダー表示で一目でわかりやすい仕組みになっています。

コウノトリ

コウノトリアプリのイメージ

引用:©play.google.com

カップルで共有できるアプリ。

入力された生理日をもとに、オギノ式排卵日計算により、排卵日&妊娠の可能性がある日を自動算出し予測表示してくれます。

コウノトリアプリはパートナーと2人で情報共有できるので、そういった日を男性側に伝えにくい、よってその日にタイミングをとりにくいという問題解決をお手伝いしてくれます。

もちろん体調管理として1人でも使うことができますし、産み分け目安までも表示してくれる優れた機能が備わっています。

ラルーン

ラルーンアプリのイメージ

引用:©play.google.com

生理日を入力するだけで、次回の生理予定日、排卵予定日を予測できる、管理アプリです。

カレンダー表示になっていて、入力した生理日はもちろん生理予定日・妊娠しやすい時期などが一目でチェックできます。

女子限定で悩み相談もできて、カラダの悩みからココロの悩みまでアプリ内で相談できます。

恋愛、美容、ダイエット、女子力、妊活、妊娠、出産、育児などの幅広いカテゴリのコラムが毎日配信されるので色々な情報を習得できるアプリとなっています。

リズム手帳

リズム手帳アプリのイメージ

引用:©play.google.com

次回の生理、排卵日や妊娠しやすい日、妊娠しにくい日が一目でわかるようになっています。予測はもちろんのこと、携帯を機種変更時にバックアップでき、過去のデータもスムーズに移行できるの長期愛用している人が多いのではないでしょうか。

生理日管理だけじゃなく妊娠したらマタニティモードに設定変更でき、妊娠週数ごとの体調解説、健診記録、健診予定のお知らせ、エコーアルバム、つわりなどの体調管理もできるアプリです。

mamari Q(ママリQ)

ママリQアプリのイメージ

引用:©play.google.com

こちらは生理日や排卵日の予測管理アプリではないのですが、妊娠、妊活、出産、子育て・育児の疑問や悩みを解決するお悩みQ&Aのアプリです。

妊卒した先輩ママがどんな妊活をして妊娠したのか、どんな不妊治療をしたのかなど、気になる悩みを匿名で質問でます。

妊活、妊娠、出産、育児に役立つ基礎知識や最新ニュースなども配信されています。

まとめ

妊活アプリを活用して妊活が充実しているイメージ

画期的なアプリばかりでしたが、使ってみたい妊活アプリはみつかりましたか?

アプリの活用をすることで、自分の体をより管理しやすくなるので妊活の強いサポーターとして、新しく取り入れてみてはいかがでしょうか。

是非、試してみてくださいね!