【iPhoneX対応】子宝待ち受け画像ギャラリー【無料配布】

こんにちは。
妊活サポートパパ、幹仁(みきひと)です。

今、妊活ジンクスの中でも「子宝待ち受け画像」の人気が上がっていますね!
我が家でも妻のスマホ用に妊活待ち受けを自作しています。

今回は我が家で好評だった妊活待ち受け画像を、皆さまにもご利用いただこうと、ギャラリーを設置いたしました。

スマホ(iPhone XやiPhone 8、Android各種)に適した解像度で準備しています。
ぜひご活用下さいませ。

話題の妊活待ち受け&妊娠ジンクスについてはこちらで紹介しています。

子宝待ち受け画像一覧

コウノトリプランナーの待ち受け画像について

コウノトリプランナーで無料配布している待ち受け画像は、スタッフや知り合いクリエイターによって制作されています。
待ち受け画像のモチーフは、可愛い赤ちゃんの画像だったり、子宝や多産の縁起物をモチーフにしています。

日々利用するスマートフォンの待ち受けにすることで、日々意識し、プラスのイメージを抱く事が出来ます。
気持ちが前向きになること。
これも大切な妊活のカタチなんです。

(※お気持ち的にお辛い場合は、無理をなさらないでくださいね)

その他の人気の待ち受け画像について、以下のページで紹介しています。

待ち受け画像の設定の仕方

待ち受け画像の設置は、以下の流れに沿ってください。

  1. このページ(子宝待ち受け画像ギャラリー)の画像一覧から、気になる画像のアイコンを選択してください。
  2. 大きく表示された画像を、長押ししてください。メニューが開きます(機種によって操作方法が変わることがあります)。
  3. メニューから、ダウンロード(「画像を保存」などの表現もあります)を選び、画像をダウンロードしてください。
  4. お使いのスマートフォンの壁紙設定から、ダウンロードした画像を選択してください。

※お使いのスマートフォンについては、操作方法が異なる場合がございます。ご了承下さいませ。

妊活に適した子宝待ち受け画像の選び方

妊活をするために、子宝待ち受け画像はどんなものを選ぶと良いのでしょうか?

子宝を願う待ち受け画像には色々なものがあり、様々なメッセージが込められています。

もっとも最適な方法とは、ご自身の状況に応じて選ぶこと。
子宝待ち受け画像の力を発揮するのは、ご自身の気持ちを高め、また前向きの意思を持ち続けることにあります。

子宝待ち受け画像によく用いられるモチーフとその意味をまとめてみましたので、ご自身の状況に合わせてお選びください。

※こちらのページにも人気の子宝待ち受けを紹介しています。

コウノトリ

子宝のモチーフとして有名なコウノトリ。
コウノトリが子宝を運んでくる、という伝承は、実は西洋の言い伝えだったんです。私もこのサイトに参加するまで知りませんでした;
西洋に伝わるコウノトリは、日本でいうコウノトリではなくシュバシコウ(朱嘴鸛/赤い口ばしのコウノトリ、の意)なのだそうです。これは、生息地の違いですね。日本のコウノトリは口ばしが黒くなっています。
高い塔や屋根に巣を作り産卵・子育てをすることが多く、西洋では人間世界になじみのある存在だと言われています。
その姿から、「コウノトリが赤ちゃんを運んでくる」という伝承に繋がったようです。

潮の満ち干・月

一節には、人間の生死には潮の満ち干が大きく影響していると言われています。
言い換えれば、私たち生命が、月の引力に大きく影響を受ける、ということになります。
もちろん、これは科学的に証明された学説などではなく、私たちのご先祖様から言い伝えられた伝承、いわば迷信の域を出ません。
しかし、私の実体験としては、知人の子の誕生や親戚の死のいくつかは、満潮や干潮のタイミングにともなっていた事を覚えています。

また、こちらもジンクスですが「ムーンフェイズ妊娠法」という妊活方法もあるようです。
ムーンフェイズとは月相という意味で、月齢のことですね。
母が生まれた時の月齢と同じ月齢のときに、妊娠しやすい、というものです。

関連コンテンツ

ムーンフェイズ妊娠法についてはこちらで紹介しています。
ムーンフェイズ妊娠法とは?具体的な方法と効果・口コミまとめ

ムーンフェイズはコチラのツールで計算できます。
【2018年対応】妊活産み分けカレンダー

赤富士

赤富士は、最近になって言われ始めたジンクスのひとつ。陣痛のときに妊婦さんに書いてもらった「赤い富士山の絵」をお守りにすると、子宝にあやかれる、という物ですね。
少なくとも2012年ごろからメディアで取り上げられていたようです。
元々赤富士とは、朝もやや霧で赤方偏移した太陽光によって赤く染められた富士山の指し示す言葉です。
日本画としても名だたる巨匠が赤富士をモチーフとした絵画をうみだしていますよね。
ジンクスの情報源は別にして、実際に妊娠のご利益を実感された方がいる、というのは興味深い話ですね。
「陣痛赤富士」については以下の記事でも特集しています。

木村さん

べビ待ちママの間で熱狂的人気になりつつある「木村さん」。
私はつい最近知りましたが、なんと2008年には噂が出ていることが確認できました。
木村さんについてはこちらでも解説をしています。

ザクロ

ザクロは粒々した果肉が特徴的な果物。
西洋的なその雰囲気通り中東地域が原産だと言われるザクロは、日本同様、海外でも多産の縁起物と言われています。
その理由は無数につまった果肉にあるのでしょう。
ザクロについて、ギリシャ神話にも似たような伝説が残ります。デメテルと娘のペルセポネ(乙女座)の神話に登場しますが、ここでは豊穣・実りの象徴として表現されています。

ガブリエル

ガブリエルはキリスト教をはじめとする三大宗教の天使。聖母マリアにキリストの受胎を告げた(受胎告知・聖告)天使として有名です。
最も有名な天使の一つで、ミカエル・ウリエルたちと共に四大天使と呼ばれ、智天使の一員でもあります。
文字通り、受胎を告げた天使ですので、子宝待ち受け画像としては人気のモチーフですね。
詳しくは受胎告知:Wikipediaを参考

子宝待ち受け画像ギャラリーのまとめ

私の謹製した待ち受け画像、いかがだったでしょうか。
子宝待ち受けは有料発売もされているようですが、私たちの無料待ち受け画像もぜひご利用くださいね。

ご意見ご感想などもお待ちしております。
(ご声援の他、指摘などでも大変参考になり、励みになります。ぜひお寄せ下さいませ!)

それでは、皆さまの妊活が実り多きものになりますように。